耳より&お得な情報を、た~くさん掲載していきますね~^^
中国市場に興味を持ってる
日本国内の化粧品メーカーさんに
お役立ち情報です





株式会社WWIPコンサルティングジャパンが
6月1日から天津の自由貿易試験区における
非特殊用途化粧品の備案申請代行サービスを開始しました




この代行サービスを利用すれば
通常のCFDA申請よりも
大幅に時間短縮できるみたいです




中国市場で化粧品や保健食品などを販売するためには
CFDA登録を行う必要があるようですね
化粧品は直接 肌に付ける場合が多いので
中国での検査や
成分チェックも行わなくてはなりません



日本語が通用しない
中国でのCFDA申請は
日本のメーカーにとっても
かなりのネックだと思います
不備があれば何度も申請が必要になったりと
相当の時間がかかる作業のようにも思います




中国の人にとって
日本の化粧品は
安全 安心 高品質で
すごく人気があります
でも人気があるだけでは
簡単に中国市場で販売はできません



より安全で安心して購入してもらえるようにするには
CFDA登録が重要だと思います
中国での検査もOKとわかれば
中国の方もより安心でしょう



CFDA登録を短時間で
スピーディーに行いたいなら
現地の事情に精通してて
ノウハウを持ってるWWIPコンサルティングジャパンに代行をお願いするのも最善の策かもしれません
特に最大のメリットは
詳細な審査を後回して
先に販売ができることです
他にも時間短縮のためのノウハウをいろいろ熟知してるみたいなので頼りになりそうです

【中国CFDA申請をより迅速に行なうために】 天津の自由貿易試験区での非特殊用途化粧品の備案申請代行サービスを開始





ドリームニュース・ブログメディア参加記事





スポンサーサイト

【2018/06/04 12:18】 | お薦めサイトをご紹介~
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック