耳より&お得な情報を、た~くさん掲載していきますね~^^
パソコンやスマホなどの端末は
どんどん小型化、スリム化して来てますが
これは便利だろうな~と思ったのが
腕につけることができる小型端末です


近頃は、色んなメーカーが腕時計型の端末開発に乗り出してて
すでに多くのメーカーが色んなスマートウォッチを発売しています


スマホも確かに便利だけど
メールやツイッターのチェックなど・・・
スマホを出すまででも無いかな・・・?
って時にスマートウォッチが便利なんですよね



腕時計型だったら
いつでもスグに見られるから
スマホとは別に、あると便利だと思うんです


そんな時代にピッタリなスマートウォッチ対応アプリを
ユークリッドラボがお披露目するようですよ


ユークリッドラボは
スマートウォッチで周辺の様々な情報を共有できる
アプリ『Spotpedia』の最新版を
シンガポールで行われる「InnovFest Unbound 2015」にて展示デモするそうです


自分が今いる周辺の人に対して情報発信できたり
近くの人のつぶやきを表示したりできるので
色んな活用法がありそうです!


なんと~!!
スマートウォッチから直接音声認識で喋った内容を
ツイッターに投稿して共有できる機能を追加したそうです


スマホで歩きながらつぶやいてると
落としそうになったり
何かと支障があったけど
スマートウォッチで喋ってツイートできたら
確かに便利ですね!


ツイートはスマホとスマートウォッチの『Spotpedia』と
どちらを使うか?
と考えたら、よりやりやすい『Spotpedia』だろうな~って思います。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事


スポンサーサイト

【2015/04/28 10:15】 | お薦めサイトをご紹介~
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック